「本のお口よごしですが」

「本のお口よごしですが」著者:出久根達郎


あふれ出す知識と知性。そしてそれが嫌味にならないユーモア。

こんな人とお酒飲みに行きたい。

Written by ネジマキネコ

最新記事

すべて表示